ページトップへ戻る
  • 客室
  • レストラン
  • アクティビティ
  • スパ
  • 施設案内
  • ウェディング
  • 宿泊プラン
空室検索
      泊 大人(1部屋あたり) 名  部屋
予約確認予約変更予約キャンセル会員マイページログイン画面宿泊プラン一覧

TAKAZAWA × ベラビスタ Erretegia
2日限りの幻の食~瀬戸内協奏宴~
TAKAZAWA × Bellavista Erretegia

奇才か。鬼才か。
卓上でぶつかり合う情熱と慈愛の精神

‛地産地消‘ という、高澤氏と相似のコンセプトをかかげるベラビスタ。
メインダイ二ング「エレテギア」の藤井シェフとともに、
古来より瀬戸内の自然が育て上げた食材を果敢にクリエイトし、
幻の2食を2日間にわたりご披露いたします。

日 程

2017年2月12日(日) ディナー18:00~
アフターパーティー(21:30~23:00)
2017年2月13日(月) ディナー18:00~
アフターパーティー(21:30~23:00)

TAKAZAWAスペシャル宿泊プラン(1泊2食込/1名様料金)

スイートルーム  ¥83,500  2名様
¥107,500  1名様
スタンダードルーム  ¥72,500   2名様
 ¥85,500   1名様

※消費税、サービス料込の価格です。
※天候や入荷状況により、タイムテーブルや料理内容は予告なく変更する場合がございます。

◆場 所
ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道
メインダイニング「Erretegia(エレテギア)」

◆予約方法
予約はお電話にて承ります。
ベラビスタ代表電話 084-987-1122


自然の恵みと文化。 伝統と革新。
これまでに出会ったことのない、異次元の味覚がベラビスタ(エレテギア)に舞い降ります。
それは、 歴史か、変革か。 躍動か、静寂か。
世界のTAKAZAWAと、瀬戸内の風雲児・エレテギア藤井シェフが、
全身全霊をかけて紡ぎ出す、‛ニッポン‘ と ‛瀬戸内’ の、地産地消のスピリット。
互いが響き合い、食材をクリエイトする、2食きりの幻の‛協奏’食。
まさに千載一遇、食のエンターテインメントの最高峰、
その協奏作品がベラビスタ(エレテギア)から創製されます。 ご期待ください。

プロフィール
■高澤義明 -たかざわ よしあき-
1976年東京生まれ。料理人の家系に育ち幼い頃から料理に触れる。
ワインスクールにも通い、ソムリエ資格取得。
その5年後の28歳で、シニアソムリエの資格取得。
2005年、赤坂で独立。 2007年からスペインの国際料理学会【Lo mejor de la Gastronomia】に
日本代表として3年連続招待をうける。
その後も、メキシコの国際料理学会・イタリアの料理学会に招待を受ける。
2013年から、サンペレグリノASIA TOP 50に名を連ねる。
2015年2月4日、赤坂に『TAKAZAWABAR』オープン。
「日本の良き風土・人・食材、伝統的な世界を再構築してモダンに供する」というテーマのもと、
ジャンルの枠にとらわれない自由な発想でオリジナリティーを追求し、
器から食材に至るまで、新しい形で、日本の文化に通じる料理を提供している。
゛TAKAZAWA″ Webサイト  http://www.takazawa-y.co.jp/

■藤井 智哉 -ふじい ともや-
1977年大阪生まれ。
イタリアへ渡り修行を重ね、大阪のイタリアンレストランで経験を積む。
2011年、ベラビスタのイタリアンレストラン『サデン』にて副料理長を務める。
エレテギアグランドオープンの為にスペインの「ARZAK」・「MIRADOR DE ULIA」・「BAR ZERUKO」にて研修を重ねる。
2015年、グランドオープンしたメインダイニング「エレテギア」にて料理長就任。
‘食’とはただ食欲を満たすだけのものに留まらず、歴史や文化が繰り広げてきた、
風土が織りなすエンターテインメントであるという想いで、
瀬戸内の豊かな食材が本来求める持ち味を、独創的な発想でご提供している。

Candle Artist Masa 高橋 成彰

ベラビスタ イルミネーション


ベラビスタ イルミネーション


メインダイニング
鮨 双忘
日本料理 瀬戸内 双忘
SOFU PASTA & CAFE| ベラビスタマリーナ カフェテリア | ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道
ザ・ロビー
ザ・デッキ
ご宿泊プラン
ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道 大切な人との記念日

大切な人たちと祝うアニバーサリーステイ。

ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道 女子旅

女友達と過ごすせとうちの休日。

キレイになるための2日間。本物の贅沢を味わえる非日常空間のホテルスパで大人のご褒美。

本物の贅沢を味わえる非日常、大人のご褒美。




ページ上部へ