ページトップへ戻る
English

ベラビスタ便りNews Release

  • 2024.02.06

瀬戸内海の豊かな風土を守るための❝クリスマスチャリティー❞寄付活動のご報告

ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道では、クリスマスホリデーシーズン(2023年12月1日~12月25日)に実施しました“クリスマス宿泊プラン”の売り上げの一部を、瀬戸内海環境保全協会様へ寄付いたしました。

瀬戸内の風土の中にあるベラビスタ スパ&マリーナ 尾道は、尾道・鞆の浦・広島、瀬戸内を愛するコンセプトワード「瀬戸内キロメートル・ゼロ」を掲げています。地域の生産者(農業・漁業)とつながり食文化を守るのはもちろん、地域に根ざした産業をつなげ、ローカルだからこそ創り出せる価値を、世代を超え、次代へつなぐことを最も大切にする考えです。

瀬戸内海を守ることが、未来と人を守ることへ繋がり、そして、瀬戸内へお越しいただく方々への最高のおもてなしへ繋がることを願い、瀬戸内海環境保全協会様への寄付につながりました。皆さまのご理解とご協力に心より感謝申し上げます。

【瀬戸内海環境保全協会とは】
瀬戸内海の環境保全に関する事業を行うことにより、比類のない景勝地であり、漁業資源の宝庫でもある国民共通の財産たる瀬戸内海の環境保全に資することを目的として作られた組織です。
公式サイト https://www.seto.or.jp/